ニキビ 隠す

ニキビ 隠す

顔にニキビができているとき、メイクをどうするか、悩むところですよね。
ニキビができるだけ目立たないように、しっかりメイクで隠したいけれど、
メイクが刺激になってしまったらニキビが悪化してしまうかもしれない・・・と不安になる人も多いと思います。

 

そんな世の悩める女性のために、ニキビができている時の、
ニキビやニキビ跡をしっかり隠しながらも悪化させないメイク術を紹介したいと思います。

 

ニキビができているときにおすすめのメイクは、ミネラルファンデーションを使用することです。
ミネラルファンデーションとは、ミネラルだけで作られたファンデーションのことで、
つけたまま眠れるというほど、お肌にやさしく負担も少ないファンデーションです。

 

毛穴をふさぐ心配がなく、洗顔だけで落ちる商品もあります。
ニキビの時のメイクで、一番お肌に刺激を与えてしまうのは、実はメイクをしている間ではなく、落とす時なんですよね。

 

ミネラルファンデーションなら、クレンジング料を使わなくていいので、お肌への負担がぐっと少なくなりますよね。
また、ミネラルファンデーションは、お肌に優しい成分でできているので、
ニキビができて敏感になっているお肌に使用しても安心です。

 

ミネラルファンデーションだけでは、ニキビやニキビ跡が隠せないという人は、
ニキビ用のコンシーラーを併用するといいと思います。

 

特に目立つところに、ニキビ用のコンシーラーを塗って、その上から、
ミネラルファンデーションを重ねれば、しっかりとニキビやニキビ跡を隠すことができるはずですよ。

 

ニキビができているときに、使ってはいけないのがリキッドファンデーションです。
お肌にしっかりと吸着する分、毛穴に汚れが残りやすいですし、しっかり落とそうとしたら、
洗顔時にお肌にかかる負担が増えてしまいますよね。

 

ニキビの時は、リキッドファンデーションではなく、せめて、パウダーファンデーションを使用するようにしましょう。